【ビザの種類】
カンボジアの入国にはビザが必要です。(観光ビザでは、カンボジアで働くことができないので注意!)
ビザの種類はいくつかありますが、日本人が主に取得するのは「観光ビザ」か「業務ビザ」(労働ビザ)です。
それぞれに対して「シングルビザ(期間中一回のみ入国可能で最長30日間の滞在が出来ます)」と「マルチビザ(期間中複数回の入国が可能で、一回の滞在は最長30日間が出来ます)」があります。

カンボジアへの転職、就業目的で入国する場合は「業務ビザ(Business)」が必要です。
観光ビザで入国してしまうと、カンボジア国内でビザの種類を切り替えることができないので要注意です!
間違って観光ビザでカンボジアへ入国してしまった場合、いったん出国して手続きをやり直す必要があります。

ビザは延長が可能です。
業務ビザは延長するときに「マルチビザ」にすることができ、期間中複数回の出入国が可能になります。
手続きはカンボジア国内の旅行代理店に依頼するのがスムーズです。
プノンペンでは、モニボン通り沿いに「VISA extension 」と書かれた看板を掲げた店舗をよく見かけます。
パスポートと写真2枚を預けると、通常1,2週間で手続きが完了します。

【ビザの取得】
ビザの取得方法は、大きく分けて2種類です。
1 国内であらかじめ取得しておく
2 入国時に取得する

恐らく入国時に取得する方法が安価ですが、到着便が重なると窓口が非常に混雑し、かなり待たされます。
私は以前、手続きが終わってバゲッジクレームへ行ったらすでに人がはけており、私の荷物は事務所へ移動された後だったということがありました。
入国時に待たされたくない方は、あらかじめ日本国内で取得しておく方が良いでしょう。
空港の窓口で取得する場合は、パスポートと写真2枚が必要です。
なお支払いはUSドルになりますので、あらかじめ両替しておく必要があります。

日本国内で取得する場合は、カンボジア大使館・領事館で手続きします。
郵送での申請も可能です。
料金は為替相場の変動などで頻繁に変更されますので、事前にウェブサイトなどでご確認してください。

カンボジアリンク
カンボジア人材派遣会社 プノンペン求人情報
カンボジア情報 人気ブログランキング